施工事例 最新一覧

着手前

ニカド電池の容量不足により取替

誘導灯の電池交換を行いました。耐用年数を過ぎた電池はその後の劣化進行が早く、点灯時間が徐々に短くなり最終的には点灯しなくなります。主に高所に取り付けられているため作業性が低下します。10分の作業を二人で行くこともしばしば […]

…続きを読む →

着手前

製造から10年以上経った消火栓ホースの交換

消火栓はほとんどの事業所様で一度も使ったことがない設備だと思います。使う程の火災は起きていないと言うことで大変好ましいことではあるのですが、逆に大きな火事が起きた時は何よりも重要な設備であると言えます。水圧を一気にかけま […]

…続きを読む →

着手前

消火器の交換

製造から10年経過した消火器を全数交換しました。消火器は初期消火として一番重要な役割を果たします。 消防設備点検で交換推奨させて頂くもののうち消火器が一番多いです。

…続きを読む →

着手前

ニカド電池寿命により取替

消防設備点検時、誘導灯がすぐに消えてしまいました。耐用年数を大幅に超えており、電池の容量低下による寿命と判断しました。誘導灯は停電時にその機能を発揮するもので、真っ暗な建物に避難口を示す大変重要な設備です。定期的な点検で […]

…続きを読む →

着手前

自動火災報知機の誤報対処、改修

雨降りの深夜、自動火災報知機が発報しました。現場に駆けつけ一度復旧をしましたが、翌日に断線警報が発報しました。問題のありそうな感知器を外すと、ソケットの中に水が入った痕跡があり、感知器の電線も腐食で切れていました。また高 […]

…続きを読む →

完成

整流器盤更新

病院地下3階設置の直流電源装置の整流器盤を更新しました。 既設装置が老朽化のため、信頼性向上を目的に盤の一式更新を行いました。盤の撤去、搬入ではエレベータが使用禁止のため、上部に吊りアンカーを打ち階段にて重量作業を行いま […]

…続きを読む →

完成

直流電源装置更新

火災受信機のバックアップ用直流源装置を更新しました。使用10年程度ですが、蓄電池の更新に合わせ装置一式の更新となりました。装置取替前に各受信機の操作を行い、制御電源喪失時でも誤作動を起こさない様に配慮しております。

…続きを読む →

完成

蓄電池更新

直流電源装置の蓄電池を更新しました。直流無停電での作業を要求いただきましたので、整流器の端末に仮設電池をつなぎこみ、直流無停電にて更新を行いました。本設と仮設を一度並列させ、電池の切り替えを行うことで、直流を瞬低させるこ […]

…続きを読む →

完成

自家用発電設備設置

テナントビル屋上へ発電設備の新設を行いました。ラフタークレーンにて屋上まで搬入し、据付、電気工事を行いました。消防設備用の非常用電源を確保することにより、火災による停電でも確実に電源を供給することができます。

…続きを読む →

↑トップへ戻る